サトユ父

お疲れ様です。
名古屋から横浜に向かう新幹線の車内でブログを!
隣の席の人が大柄でサトユの陣地まで侵入してきていますが、ジッと我慢のサトユです。寝ている隣の方はもう少しで僕の右肩にもたれかかってきそうです(笑)

サトユ父について記事にしたことがないので少しだけ。

今から30年以上も前から、サトユ父は冬の間出稼ぎに行ってました。当時、愛知県は景気も良く沢山の方が出稼ぎに行ってたそうです!サトユ父も若い頃から愛知の舗装会社にお世話になり、青森から何人も連れて出稼ぎに行ってたそうです!
サトユ父も10年前までお世話になっていました。

イメージ 1



私、サトユも2歳の頃には会社の寮のような所に母と二人で遊びに行って、中学生の頃にも家族で遊びに行って来た思い出のある所です。
サトユ父が他界した2年前には、遠い所わざわざ会長奥様や会社の方が通夜にまで来てくれました。佐藤家にとってはとても恩のある方々なのです。

いまから7年前に会長が亡くなり、2年前に社長が亡くなりどうしても仏前にお線香あげたくて愛知に来てました!

サトユ父の若い頃から知る会社の方々から沢山の思い出話しを聞きながらとても有意義な時間を過ごしました!
心から本当に来てよかった、そしてまた来たいと思いました。